山寺スポットガイド

記念殿

16 16

この建物は、明治41年9月18日、当時東宮(皇太子)であった大正天皇が山寺行啓(参詣)された時に御休憩なされた建物であり、そのときの自ら植えられた松やその後建立された記念碑とともに当時のまま保存している。

GooglePlay AppStore